マイクラ(統合版)で「接続できませんでした:サーバーが期限切れです!」と表示されたら?

minecraft-server-errorメディア

以前、自宅サーバー統合版マイクラMinecraft)のBedrockサーバーを構築する記事を書きました。
もちろん、今でもこのサーバーマルチプレイをしているのですが、接続しようとしたら急に繋がらなくなることがありました。
今回はその時のエラーの内容と対処法をご紹介します。

エラー内容

タイトルにも記載していますが、このようなメッセージです。
接続できませんでした:サーバーが期限切れです!

接続できませんでした:サーバーが期限切れです!
出典:【統合版マイクラ】接続できませんでした:サーバーが期限切れです!と表示される時の対処法

期限切れって…?
これだけ見ると何のことだかサッパリです。
サーバ期限なんてあるのかよ!?

エラーの原因

実はこのエラーサーバーアプリバージョン違いによるものでした。
日頃からプレイしているマイクラiPhoneアプリですが、他のアプリと一緒に一気にアップデートしているので、アップデートしたことに気付きませんでした。

マイクラ バージョン確認
出典:スーログ

確かに、マイクラを起動して画面左下のバージョンを確認してみると、この前まで「1.12」だったのが「1.13」に変わっていました。
このエラーを解消するには、サーバーアプリバージョンを合わせなければなりません。

対処法

しかし、ここで問題です。
iPhoneユーザならご存知かと思いますが、一度アップデートしたアプリをダウングレードすることはできません。
ですので、サーバー側のバージョンを上げましょう。

ワールドデータをバックアップ

バージョンを上げる前に、ワールドデータバックアップをします。
以前、iPhoneアプリ内のワールドデータバックアップする方法をご紹介しましたが、要領は同じです。

バックアップはとっても簡単です。
Bedrockサーバーに置いているworldsフォルダを丸ごとコピーするだけです。
もし設定ファイルを変更したのであれば、以下の3つのファイルバックアップしておくと良いです。

  • permissions.json
  • server.properties
  • whitelist.json

Bedrockサーバーを差し替える

確実にバックアップしたら、Bedrockフォルダを全て削除します。
そして、以下のURLから最新のBedrockサーバーを取得して展開します。

最後に、先程バックアップしたworldsフォルダを同じ階層に上書きしたら完了です。
念の為、設定ファイルは中のパラメーターに変更がないか確認して上書きします。

以上で、エラー発生時のバージョンアップ対応でした。
お疲れさまでした。

東京生まれ福岡育ちの文系プログラマー。
テクノロジーの恩恵を感じながら日々精進しています。
広く浅くをモットーに、最近ではプログラミングだけでなく、仮想サーバーからセキュリティ、監視システムなども勉強中です。

管理者をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました