50インチ以上の4Kテレビはハイセンスがコスパ抜群!

hisense-4k-tvライフスタイル

皆さん、Hisenseハイセンス)というテレビメーカーをご存知でしょうか?
今やテレビは国産だけでなく、もっと安くて高品質なテレビが売れに売れまくっています!
中でもここ数年、中国製や韓国製の大型4Kテレビが大人気です。
昭和の皆さん!「え?中国?」って言う時代は終わりましたw

ハイセンスのテレビは、ほぼ東芝レグザ!?

自分も数年前に初めて知ったのですが、格安テレビの存在は知っていたものの、実際に買ってもいいかなと思えるメーカーLGくらいでした。
しかし、よく上位に表示され始めたハイセンス製のテレビの商品詳細を見てみると、映像エンジンNEOエンジン」シリーズは、傘下に入れたあの東芝レグザを継承して共同開発したものらしい。
言うなれば、ほぼレグザ!
レグザがこの価格で手に入るなら、コスパは最強と言えるだろう。

実際に映像を見比べてみると

実際はもっと安いテレビならいくらでもある。
しかし、ネットショップのレビューや比較サイトの評価を見て、おわかりいただけただろうか?
名前は出しませんが、数社ある激安テレビ映像も評価も最悪
その点、ハイセンスはどのシリーズも日本製のテレビより高評価を受けています!

さすがに、もっと価格が高いテレビと比べると、少し白っぽくて色の深みが足りなかったり感じましたが、コスパを考えると個人的には許容範囲内です。
ある程度は設定で自分好みに調節できるしね!
また、倍速モードもあったりして、激しい動きの映画ゲームにも最適です。
有名所のVODが標準搭載されているのも便利です!

ハイセンスのおすすめ液晶4Kテレビ!

液晶では物足りない方へ

実はもう、有機ELOLEDテレビもうちょっとお金を出せば手に入るところまで来ています!
有機ELテレビともなるとパネルが良過ぎて、どのメーカーと比較しても映像に大差はありません。
それでもやっぱり品質と価格で選ぶなら、ハイセンスで間違いなし!

ハイセンスなら有機ELテレビも手が届く!

テレビ選びに迷っているなら、思い切って買ってみてください!
得することはあっても、損はしませんよ!w

東京生まれ福岡育ちの文系プログラマー。
テクノロジーの恩恵を感じながら日々精進しています。
広く浅くをモットーに、最近ではプログラミングだけでなく、仮想サーバーからセキュリティ、監視システムなども勉強中です。

管理者をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました