JavaScriptとTypeScriptの違いについて(サンプルコードあり)

javascript-typescript
  • URLをコピーしました!

JavaScriptTypeScript は、主にWeb開発において使われるプログラミング言語ですが、似ているようでいくつかの点で異なります。
今回は、JavaScriptTypeScript言語仕様の違いや互換性について、簡単なサンプルコードを混じえながら解説します。
また、近年注目されている TypeScript に最適なIDE開発ツール)もご紹介します。

目次

JavaScript と TypeScript の言語仕様の違い

JavaScript動的型付けの言語ですが、TypeScript静的型付けの言語です。
これにより、TypeScript の方が型エラーを早期に検出し、実行時のエラーを減らすことができます。

JavaScriptTypeScript言語仕様について、実際のコードを用いて説明していきます。

JavaScriptの言語仕様

JavaScript動的型付けの言語です。
これは、変数に割り当てられた値の型が実行時に決まるということです。
以下は JavaScriptサンプルコードです。

このサンプルコードでは、変数 name文字列 "John" が割り当てられます。console.log(typeof name) では、変数 nameを出力しています。
次に、name数値 30 が割り当てられます。再び console.log(typeof name) を実行すると、変数 name型が数値に変更されていることがわかります。

JavaScriptのサンプルコード

JavaScriptは、高レベルのスクリプト言語であり、動的型付け言語です。
JavaScriptは、Web ブラウザーやサーバーなどの多様な環境で使用することができます。

次のサンプルコードは、JavaScriptの代表的な構文を示しています。

このサンプルコードは、変数、関数、条件分岐、繰り返し処理、オブジェクトといった、JavaScript の主要な構文を示しています。

著:CodeMafia 外村将大
¥1,639 (2024/04/14 23:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

TypeScriptの言語仕様

一方、TypeScript静的型付けの言語です。
これは、変数に割り当てられる値の型を宣言することで、コンパイル時に型エラーを検出することができます。
以下は TypeScriptサンプルコードです。

このサンプルコードでは、変数 namestring宣言しています。
変数 name文字列 "John" が割り当てられます。
次に、name数値 30 を割り当てようとすると、型エラーが発生します。
このように、TypeScript では型エラーを早期に検出することができます。

TypeScriptのサンプルコード

TypeScriptJavaScript拡張版であり、JavaScript に存在しない新しい機能を提供します。
主な特徴として、型システムを持っていることがあります。
これにより、開発者がコードを書く際に型に関連するエラーを予防することができます。

次のサンプルコードは、TypeScript の代表的な構文を示しています。

このサンプルコードは、型アノテーション、関数の戻り値アノテーション、インターフェイス、クラスといった、TypeScript の主要な構文を示しています。
これらの機能を使用することで、より型安全なコードを書くことができます。

著:WINGSプロジェクト 齊藤 新三, 読み手:山田 祥寛
¥2,889 (2024/04/17 12:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

TypeScript の開発をサポートするIDE (統合開発環境)

TypeScript には、IDE の様々な補完や型検査などの開発者をサポートするツールが用意されています。
これにより、開発者の作業効率が向上します。

TypeScript の開発をサポートするIDE開発ツール)としては、以下のものがあります。

スクロールできます
開発ツール説明
Visual Studio Code開発した、無料で利用可能な拡張性が高い開発環境です。
WebStormJetBrains が開発した、有料の IDE です。
Eclipseオープンソースの Java 用 IDE であり、TypeScript の開発にも利用可能です。
Visual StudioMicrosoft が開発した、有料の IDE です。

これらの IDE は、TypeScriptコンパイル、オートコンプリート、リファクタリング、デバッグなどの機能を提供します。
TypeScript の開発者は、自分の要件や好みに合わせて、適切な IDE を選択することができます。

TypeScript の開発には Visual Studio Code がおすすめ!

TypeScript での開発において最もお勧めの IDE は、Visual Studio Code です。
Visual Studio Code は、Microsoft によって開発されたオープンソースのソフトウェアであり、多くの開発者に利用されています。

Visual Studio Code には TypeScript 用の拡張機能があり、TypeScriptサポートが非常に強力です。TypeScript のコードを記述すると、リアルタイムでエラーや警告を表示してくれます。
また、リファクタリング、IntelliSense、デバッグなどの便利な機能も備えています。

上記で紹介した IDE の他にも、Atom、Sublime Text、Bracketsなど、様々な IDE がありますが、Visual Studio CodeTypeScript 開発者には特にお勧めです。

マイナビ出版
¥2,992 (2024/04/17 12:16時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

JavaScript と TypeScript の開発者コミニュティ

JavaScriptTypeScript は、両方とも広く使われている言語であり、開発者コミニュティも多く存在します。

JavaScript開発者コミニュティは、Web フロントエンド開発者やバックエンド開発者、モバイルアプリケーション開発者など、様々な分野から成り立っています。
JavaScript は、オープンソースの言語であり、広範囲に普及しており、幅広い開発者によって使われています。

一方、TypeScript開発者コミニュティは、JavaScript 開発者の一部からなりますが、主に静的型付けの言語を使用する開発者や、大規模なアプリケーション開発に関心を持った開発者によって構成されています。 TypeScript は、Microsoft が開発したものであり、現在もアクティブに開発が進められています。

両方の言語には、公式のドキュメンテーションやフォーラム、コミュニティサイトなどがあり、開発者が質問や問題に対してサポートを受けることができます。
また、様々なイベントやカンファレンスも開催されており、開発者コミュニティの情報交換や交流の場となっています。

JavaScript と TypeScript の互換性

JavaScriptTypeScript の間には互換性があります。
TypeScript は、JavaScript拡張版であり、JavaScript のすべてのコードを含め、JavaScript の構文を使用することができます。
つまり、JavaScript のコードを TypeScript で書いたとしても、そのまま動作することができます。

また、TypeScript は、JavaScript のスーパーセットであり、JavaScript に存在しない新しい機能を提供します。
これらの機能を使用することで、より型安全なコードを書くことができます。

さらに、TypeScriptJavaScript互換性があると同時に、JavaScript の代わりとして使用することもできます。
これは、TypeScript のコンパイラが JavaScript にトランスパイルすることができるためです。

【まとめ】JavaScript と TypeScript の違い

結論として、JavaScriptTypeScript は相互に互換性があり、TypeScript を使用することで、より型安全なコードを書くことができますが、JavaScript のコードを TypeScript で書いたとしても、そのまま動作することができます。

具体的には開発者のニーズやプロジェクト規模などに応じて、JavaScript または TypeScript の使用が適しているかどうかが異なります。

著:CodeMafia 外村将大
¥1,639 (2024/04/14 23:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
著:WINGSプロジェクト 齊藤 新三, 読み手:山田 祥寛
¥2,889 (2024/04/17 12:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次