オシャレで機能性抜群の保冷バッグを提供する3つのブランド

soft-cooler-bag
  • URLをコピーしました!

もう夏も終わりだってのに、今さら保冷バッグクーラーバッグ)を買っちゃいました!
いつもは機能性を追い求めている私ですが、今回は外で持ち運ぶもの、他人の目に晒されるものなので、機能性だけでなくデザイン性も重視しました。
本編ではハードタイプ、いわゆるクーラーボックスを除外してソフトタイプの保冷バッグソフトクーラー)に焦点を当てます。

目次

SEATTLE SPORTS(シアトルスポーツ)

デザイン性を重視する上で1番に挙がったのが、人気のソフトクーラーを初めて世に送り出したシアトルスポーツです。
最先端のRF溶着で作っているらしく、繋ぎ目が見るからに頑丈そう。
完全防水のバッグで、あらゆるアウトドアスポーツや雨天時での日常活動などにも積極的に使えるようです。

既にお気付きでしょうが、シアトルスポーツ保冷バッグを購入しました!

シアトルスポーツ(SEATTLESPORTS)
¥5,800 (2024/01/14 04:36時点 | Amazon調べ)

色はイエロー。
テントがグレーなので中に置いておくと映えます。
弁当と飲み物(ペットボトル)を数本入れる程度なので、サイズ感もぴったりでした。
ただ、他のブランドと比べると値段が高い。

Coleman(コールマン)

言わずと知れたアウトドア用品を販売しているコールマンが手掛ける保冷バッグです。
もちろん、機能的に優れたものばかり販売していますので何も問題はないのですが、私の主観でデザインがちょっと…って感じです。

検討したのはこちら。

私が知る限り3サイズあって、とても使いやすそうでした。
ただ、ちょっとデカイ気がする。

LOGOS(ロゴス)

こちらも有名なアウトドア用品の取り扱っているロゴス保冷バッグです。
コールマンと同じくデザインが合わなかった感じです。

検討したのはこちら。

機能面だけ見ると、個人的にはコールマンより好きです。
一番気に入ってるのが、コンパクトに収納できること。
ただ、表面がキラキラしているのが気にくわない。
太陽光を反射するために表面がキラキラしているらしいが、炎天下の中に置くと考えると眩しくてしょうがない。

その他のソフトクーラーバッグ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次