子供靴(スニーカー)の選び方とおすすめのブランド2選!

child-shoes
  • URLをコピーしました!

子供の頃はに対して特に関心はなく、親に買い与えてもらったを何も考えず履いていた気がします。
こだわりを強いて言うなら、靴紐が面倒臭い。マジックテープが簡単だ。と思ってたくらいです。
しかし、自分が親になって子供靴を買い与える側になって、やっと日常的に学校に履いて行けるような納得できるスニーカーを見つけたのでご紹介します。

目次

子供の衣類に関する悩み

子供は成長が早く、を買ってもすぐに履けなくなるので、選ぶのに悩みますよね。。
大人は成長しないので良いものを買って長く使うことはできますが、子供は特に季節物だと1年くらい履くだけで、翌年にはもう履けなくなります。

管理者

だから、ハイブランドの子供服がメル○リで売られているのだと思います。

子供ブランドも知らないし気にしないのですが、親としては(見栄で)できるだけ良いを履かせてあげたいと思いますよね。

子供に決めさせるという選択肢

では、子供好きな靴を選ばせれば良いと思うかも知れませんが、何も考えていないので学校で流行っているを選ぼうとします。
確かに友達にも自慢できるし、子供としては大きなメリットかも知れませんが。。

管理者

でも、子供が選ぶ靴といえば…
あれです。わかりますよね?

そうです!あのアキ○ス社が提供している大人気の子供スニーカー「俊○(シュン○ク)」です!
皆さんは親としてどうでしょう?
配色がイマイチで、正直に言ってダサいです。親としては履かせたくありません!
※個人的な感想です

おすすめの子供靴(スニーカー)

特に未就学児の場合は、そもそも需要が少ないので選べるの種類も少なく、履いても壊れることも少ないですが、小学校に入るとノーブランドの安物の靴では壊れることもあります。
子供靴は、ある程度の大きさまでは必ず付いているマジックテープ(いらないのに)が特に壊れやすいです。
そこで、ある程度条件を絞ってスニーカー選びをしています。

子供靴(スニーカー)の選び方

靴だけでなく、物は基本的に「安かろう悪かろう、高かろう良かろう」だと思います。
しかし前述の通り、高いものを買ってもすぐに履けなくなるし、ノーブランドの安物を買ったらすぐ壊れてしまい、それこそ「安物買いの銭失い」になってしまいます。

子供用のスニーカー選びのポイントは以下の3つ。

ポイント理由
価格子供の成長を考えると、高過ぎたらもったいない。
価格は2,000~3,000円台を選ぶべし!
ブランドスポーツメーカーから販売しているスニーカーが良い。
軽く、歩きやすく、走りやすく、壊れにい!
デザインセンスや好みの問題です。
普段着とお出かけ用など、どの服にも合わせやすいもの!
子供用(スニーカー)選びのポイント

あと、一度買ったら最後まで履き潰すつもりで、予め何足か買って履き回します。
それでは、おすすめブランドスニーカーをご紹介します。

adidas(アディダス)

adidasアディダス)は、全体的にバランスがちょうど良く、コスパ最強です!
ランニングシューズとスニーカーの2種類を持っていれば、学校での体育の授業もカバーできます。

new balance(ニューバランス)

new balanceニューバランス)は、上記に比べて少しお高めですが、こちらの方がデザイン性が高く、軽いのが最大の特徴で足が疲れにくく、大人にもおすすめブランドです。

もっと探せば他にもありそうですが、数年悩んでやっと辿り着いた結論です。
少しでも参考になれば幸いです。

自分(親)のためにはこんな靴もあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京生まれ福岡育ちの文系プログラマー。
テクノロジーの恩恵を感じながら日々精進しています。
広く浅くをモットーに、最近ではプログラミングだけでなく、仮想サーバーからセキュリティ、監視システムなども勉強中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次