Gmailで検索演算子を使って未読メールを簡単に検索する方法

gmail-unread
  • URLをコピーしました!

Gmailは、信頼性の高いメールサービスの一つです。
多くの人々がこのサービスを利用していますが、未読メールを見つけることが困難な場合があります。
しかし、Gmailis:unread検索演算子を導入したことで、未読メール簡単に検索することができるようになりました。

目次

Gmailのis:unread検索演算子とは

is:unreadは、Gmailで利用できる検索演算子の一つです。
この演算子を使うと、未読のメールだけを検索することができます。

検索欄にis:unreadと入力するだけで、未読メールを表示することができます。
また、is:unread検索演算子は、迷惑メールや重要度の低いメール以外に、すべての未読メールを検索することができます。

Gmailで未読メールを検索

Gmail未読メール検索するには、検索窓に「is:unread」という検索演算子を入力して検索ボタンを押すだけです。

Gmail 未読メール 検索
Gmail 未読メール 検索

出典:できるネット

is:と入力すれば候補も出てくるので簡単ですね!
ちなみに、PCでもスマホでもやり方は同じです。

Googleの検索演算子は検索が簡単にできる機能

is:unread検索演算子の導入により、未読のメールを検索することが非常に簡単になりました。
以前は、未読メールを見つけるためには、メールボックスを1通ずつ確認する必要がありました。
しかし、is:unread検索演算子を利用することで、未読メールを一度に表示することができます。これにより、重要な未読メールを見落とすことなく、迅速に対応することができます。

ある特定の未読メールを絞り込むことも可能!

また、is:unread検索演算子は、Gmailの検索機能により高度な検索を行うことも可能です。
例えば、is:unread from:abc@gmail.comと入力すると、特定の差出人からの未読のメールを検索することができます。
このように、is:unread検索演算子を利用することで、迷惑メールや重要度の低いメールを省いて、必要な未読メールだけを簡単に検索することができるようになりました。

未読メールを見逃さずに迅速に対応することができるようになり、生産性向上にもつながります。
この機能を積極的に活用して、Gmailの利便性を高めていきましょう。

未読メールだけじゃない!他にも検索演算子はあります!

他にも検索演算子を使って対象を絞り込む方法がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

一発で検索できるのですが、便利なのか便利じゃないのかよくわかりませんねw
Googleからすれば、検索機能が充実しているのだから調べなさいよってことなのでしょうが…。

今回は記事にするまでのないかと思ったのですが、未読メール検索方法を知らない、またはうっかり忘れてしまう自分自身のために記事にしました!

近年では格安SIMの登場で、各キャリアのメールからGmail乗り換える人も多いのではないでしょうか?

著:桑名由美
¥1,540 (2024/02/06 15:59時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次