Zabbix 5.0の通知をGmailで送信するための3ステップ

zabbix-gmail
LINEで送る
Pocket

個人的にZabbixサーバーを建てたのは良いが、監視メッセージの通知用にメールサーバーまで用意する気もなく、手軽に等のフリーメールなどで通知できればなぁ~と思ってました。
導入当初は無理っぽいと思ってましたが、何てことない。きちんと設定さえしてあげれば、Gmailからでも送信できました!
参考にしたこちらのサイトをガッツリ引用し、簡単3ステップでご説明します。

自宅PCにESXiを入れて検証を行うインフラエンジニアの技術メモ。 Server/Linux/VMware/Zabbixなど。

Step1:メディアタイプの作成

メディアタイプの作成
メディアタイプの作成

管理」→「メディアタイプ」を選択し、「メディアタイプの作成」ボタンを押下し、以下の通り作成する。

  • 名前:Gmail
  • タイプ:メール
  • vSMTPサーバー:smtp.gmail.com
  • SMTPサーバーポート番号:465
  • SMTP helo:smtp.gmail.com
  • 送信元メールアドレス:exsample@gmail.com
  • 接続セキュリティ:/TLS
  • 認証:ユーザー名とパスワード
  • ユーザー名:exsample ※「@gmail.com」は不要
  • パスワード:********
  • メッセージフォーマット:[任意]
  • 有効:チェック

Step2:ユーザーにメディアを追加

ユーザーにメディアを追加
ユーザーにメディアを追加

次に通知する(ここではAdmin)に対して、作成したGmailメディアを追加します。
管理」→「ユーザー」→「Admin」→「メディア」に移動し、「追加」を選択して以下の通り設定する。

  • タイプ:Gmail
  • 送信先:[宛先メールアドレス]
  • 有効な時間帯:[任意]
  • 指定した深刻度のときに使用:[任意]
  • 有効:チェック

Step3:アクションの実行内容を編集

アクションの実行内容を編集
アクションの実行内容を編集

最後に「設定」→「アクション」→「実行内容」で以下の通り設定する。

  • 実行内容のタイプ:メッセージの送信
  • ユーザーに送信:Admin
  • 次のメディアのみ使用:Gmail(もしくは「すべて」)

※「復旧時の実行内容」も任意で

これで完了です!
あとは、Gmailから送信できることを確認してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket


1つのコメント

コメントを残す

Scroll Up
Available for Amazon Prime