【Zabbix】リソース(CPU・メモリ・ディスク)使用率監視まとめ

zabbix-resourceテクノロジー

これまでの連載で、Zabbixでの様々なリソース監視をご紹介しましたので、ここで一旦まとめたいと思います。
Zabbix監視するサーバーリソース監視とは、一般的にCPU、メモリ、ディスクの監視を指します。
LinuxWindowsで監視の設定方法が若干異なりますが、基本的にはほぼ同じです。

Zabbixのリソース監視まとめ

リソース監視Zabbixサーバー監視をする上で、死活監視以外では最も良く行われている監視と思います。
また、リソース監視Zabbixを利用して監視するための基礎知識としても、リソース以外の他の監視をする上でも、とても役に立ちますのでぜひ覚えておきましょう!

CPU使用率監視

ZabbixCPU使用率監視は、LinuxもWindowsも同じアイテムキーで監視できます。
パラメータも複数ありますが、CPU全体の使用率を監視するなら、特にパラメータは必要ありません

system.cpu.util[<cpu>,<type>,<mode>,<logical_or_physical>]
パラメータ設定可能な値デフォルト説明
<cpu>0,1,2,3…
または
all
all複数コアある場合は監視したいCPU番号を設定します。
<type>user
idle
nice
system
iowait
interrupt
softirq
steal
guest
guest_nice
Linux:user
Windows:system
このパラメーターについては、プラットフォーム固有の詳細も参照してください。
<mode>avg1
avg5
avg15
avg1(1分間の平均)モードを何分間の平均にするかを3つから選択します。
system.cpu.utilのパラメータ設定

以前の記事では、パラメータなしの標準的なアイテムと、トリガー依存関係を利用した2段階閾値の設定方法も記載していますので、ぜひご参照ください。

メモリ使用率監視

Zabbixメモリ使用率監視は、LinuxWindowsで設定方法が若干異なります
Windowsは単純に第一パラメータに[pused]を使うのに対し、Linuxメモリ空き容量の考え方が異なるので、アイテム依存関係と保存前処理を利用して[pavailable]から計算します。

vm.memory.size[<mode>]
パラメータ設定可能な値デフォルト説明
<mode>total
active
anon
buffers
cached
exec
file
free
inactive
pinned
shared
slab
wired
used
pused (used, percentage)
available
pavailable (available, percentage)
totalWindowsは[pused]でOK。
Linuxは100-[pavailable]で計算する。
このパラメーターについては、プラットフォーム固有の詳細も参照してください。
vm.memory.sizeのパラメータ設定

以前の記事で、ZabbixでのLinuxWindowsメモリ領域の考え方や計算方法について、詳しく記載していますので、こちらをご覧ください。

ディスク使用率監視

ディスク使用率監視では、LLDローレベルディスカバリ)を利用し、複数のディスクを自動検出してアイテムトリガーZabbix自動的に作成する設定を行いました。
LLDを利用せずに手動でアイテムを作成する場合はこのようになります。

vfs.fs.size[fs,<mode>]
パラメータ設定可能な値デフォルト説明
fs{#FSNAME}(LLDの場合)
Windowsでは[C:](ドライブ)など
必須項目です。
<mode>total
free
used
pfree (free, percentage)
pused (used, percentage)
total使用率なのにデフォルトが[total]って意味わかりませんが、LinuxもWindowsも共通で[pused]でOKです。
vfs.fs.sizeのパラメータ設定

LLDを利用したディスク使用率監視を設定する場合は、こちらをご覧ください。
ディスカバリルールアイテムのプロトタイプトリガーのプロトタイプなど詳しく掲載しています。

Zabbixにおけるリソース監視の色々

今回は、一般的なリソース監視をまとめてお伝えしましたが、例えば他にもCPUであれば、コアごとの使用率やロードアベレージ、コンテキストスイッチの監視もできます。
また、メモリディスク領域毎に細かく監視できますので、詳しくは公式サイトをご覧ください!

次回から、もっと特殊(?)な監視をご紹介したいと思います。
以上です!

東京生まれ福岡育ちの文系プログラマー。
テクノロジーの恩恵を感じながら日々精進しています。
広く浅くをモットーに、最近ではプログラミングだけでなく、仮想サーバーからセキュリティ、監視システムなども勉強中です。

管理者をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました